高校デビューに失敗した阿呆が不良と出会う話 番外編1

高校デビューに失敗した阿呆が不良と出会う話 番外編1

5:意味のない勝利

-------------- --------- ----- 「あのね、えっと……陣内君。私、あの…ね」  そう言って頬を赤らめてクネクネする女子が俺の前に居る。俺の眼中に3年間入ってこなかった女子だ。 あ、いや。...
高校デビューに失敗した阿呆が不良と出会う話 番外編1

4:卒業

------------ 「雑餉隈!!クロール25mどっちが早いか勝負だ!」 「受けて立つ!俺が勝つ!」 最初は俺も嬉しくてなんか妙なテンションでヤツとの勝負にのっかっていた。 「雑餉隈!給食早食い勝負だ!箸を持て!」 「...
高校デビューに失敗した阿呆が不良と出会う話 番外編1

3:唯一のもの

         〇 「今日から男子の体育は野球だってよー」  そう、体育係りのかっちゃんが何気なく俺に言った。そしたら俺の後の席がガタンと音をたてた。振り向くと、相変わらずそこには整った顔の坊主が居る。  言わず...
高校デビューに失敗した阿呆が不良と出会う話 番外編1

2:ばかとあほ

-------------- --------- ----- 「おい!そこ縦二人!雑餉隈!陣内!起きんか!」 「う?」 「あ?」  そうやって授業中ダブルで寝こける俺達二人がセットで怒られるのは授業初日から俺のクラスでは...
高校デビューに失敗した阿呆が不良と出会う話 番外編1

1:じんないじん

「へぇ、お前、じんないじんって言うのか?面白い名前だな!じんじんって呼んでもいい!?」  その瞬間、ヤツの人差し指が俺の眉間に突き刺さった。 ---------- 阿呆と熱血漢が衝突し合って何かが生まれる話 ...
タイトルとURLをコピーしました