勇者パーティから追放された弓使いを幸せにする、たった1つの方法

勇者パーティから追放された弓使いを幸せにする、たった1つの方法

番外編8:今日も、きっと

◇◆◇ 「ごめん、セイフ……俺、また寝ちまった」  テルはいつもそうやって申し訳なさそうに朝を迎える。いつもそうだ。でも、テルは寝てない。ちゃんと、起きてる。 「テル、起きとったよ」  これは嘘じゃない。本当だ。でも、テルは信じない。 「…...
勇者パーティから追放された弓使いを幸せにする、たった1つの方法

番外編8:今日こそ、きっと2

と、思ったのだが! 「……くぁ」 「テル、大丈夫?」 「……なん、だよ。別に、怪我なんか、してねぇよ」 「ちがう」  セイフからの問いかけが、一体何を「大丈夫?」と指しているのかきちんと分かっているにも関わらず、敢えてはぐらかした。そうしな...
勇者パーティから追放された弓使いを幸せにする、たった1つの方法

番外編8:今日こそ、きっと1(セイフ×テル)

前書き 今回は小説です。 本編後。セイフとテルが結婚して二人で暮らし始めてからのお話。 冒険者を止めた二人だったが、家を買ったせいでお金が必要になり、結局クエスト消化で稼ぐ冒険者のような日々を行くっています。そんな新婚の二人の性生活について...
勇者パーティから追放された弓使いを幸せにする、たった1つの方法

番外編7:ボロボロの寝間着

野宿中! セイフ「テル。その服…」 テル「ん、この寝間着がどうした?」 セイフ「その、あの……ぼろぼろ」 テル「そうか?まぁ、それもそうか。旅に出る前だから……5年以上使ってるやつだしな」 セイフ「5年、前?(テル、14歳の頃から、同じ服…...
勇者パーティから追放された弓使いを幸せにする、たった1つの方法

こぼれ話:お風呂イベント

【お風呂イベント】 セイフ×テル テル(っふー、久々にあったかいシャワーだ。きもちーなぁ……ん?)チラ セイフ「…」ぼわ テル「っふーー(また居る)」 セイフ「…」ぼわ テル「一緒に入るか?」 セイフ「ん!」 セイフ、テルのお風呂が終わるま...