小話・外伝章:~酒のつまみ~

小話・外伝章:~酒のつまみ~

(小話24):アウトの赤ちゃん帽子

長編お喋りシリーズ (こちらは、最後までお喋り形式です) 外伝:アウトの赤ちゃん帽子 ---------前書き----------- ある日、アウトとプラスは雑貨屋さんで、とある可愛らしいモノを見つける。二人でそれぞ...
小話・外伝章:~酒のつまみ~

(外伝31):オブの、その後2~インが居なくなった後の、オブ~

 父は、俺の誇りだった。  俺の父は一族の中で一番頭が良いと言われていた。けれど、父が凄いのは、その明晰な頭脳だけではなかった。父はどんな時も笑顔で、明るく、いつも弱い者の事を考えている、優しい人だった。  おまけに、とても格好良い...
小話・外伝章:~酒のつまみ~

(外伝30):オブの、その後1~インが居なくなった後の、オブ~

長編おしゃべりシリーズ 【オブの、その後 ~インが居なくなった後のオブ~】 導入お喋り編 ------前書き---------- こちらは、ツイッターの素敵なリクエストで頂きました【インの居なくなった後のオブ】に...
小話・外伝章:~酒のつまみ~

(外伝29):アボードの忘れられない女3

        〇  聞いて聞いて。  私には一人息子が居るのだけれどね。あ、私に年齢を聞くのはダメよ?失礼なんだから。いくら若く見えるからって、それはダメ。女の人には聞いてはいけないの。  そうそう。私の息子ね! ...
小話・外伝章:~酒のつまみ~

(外伝28):アボードの忘れられない女2

 怒髪天を衝く。  この言葉を、俺はアボードから教わった。この言葉を、俺は大層気に入っているのだ。だって、“とても怒った”よりも、ずっとずっと“怒っている”ことが相手に伝わるからだ。  怒った髪の毛の、その天を衝かん勢いが、そり...
タイトルとURLをコピーしました